フルニヨンは代々シャブリの右岸、フレ村に拠点を置く生産者です。先代より近代的な醸造設備を導入しはじめ、1980年には1.5haだった畑も、現在は16haまで広がりました。現在はエリック、ドミニク、パスカルの3人の息子が中心となりワイナリーを運営しており、自然を尊重したリュット・レゾネ(減農薬農法)で質の高い葡萄を産み出しております。


フルニヨンのシンボルとも呼べる葡萄が「Les Cholets(レ・ショレ)」畑に1830年~1870年の間に植樹された「皇帝の葡萄」と呼ばれるシャルドネの樹です。※過去には登記簿が存在しなかった為、正確な樹齢は不明です。
1870年以前といえば勿論、フランスをはじめヨーロッパ全域の台木を壊滅状態にしたブドウネアブラムシ、フィロキセラ渦が起こる前の植樹です。しかし「皇帝の葡萄」が植わるレ・ショレはフィロキセラが好まない「砂質の土壌」であった為、フィロキセラに侵されずに済みました。またフィロキセラにより壊滅状態となった、フレ村一帯の葡萄畑はアメリカ系の台木に改植された後、この「皇帝の葡萄」から取り木して畑が復活したという逸話もあります。いわば「皇帝の葡萄」はこの一帯のシャルドネの救世主です!


フルニヨンにとってこの葡萄の樹は誇りでありドメーヌの大切なシンボルです。「皇帝の葡萄」は今年も元気に葡萄を実らせました。


CHABLIS 1ER CRU MONT DE MILIEU 2022 <白>

  • 商品コード001630
  • 【JAN】4582672777863
  • 【希望小売単価】¥ 7,200

CHABLIS 1ER CRU MONT DE MILIEU 2022 <白>

アルコール度数 Alc:13.0%

¥ 7,200

在庫:
×
数量 (本)

シャブリ・プルミエ・クリュ・モン・ド・ミリュー

CHABLIS 1ER CRU MONT DE MILIEU 2022

価格¥7,200 (希望小売価格)
生産者名:DOMAINE FOURNILLON ET FILS (ドメーヌ・フルニヨン・エ・フィス)
原産地呼称:A.O.C.CHABLIS 1er CRU
品種:シャルドネ100%(1964年に植樹)
畑名:ル・モン・ド・ミリュー 畑の面積:0.274ha 密植率:5555本/ha

醸造:手作業にて丁寧に摘んだ葡萄を除梗せずに軽めの圧搾。ステンレスタンクにて醗酵後、同容器内MLF、12カ月熟成。

「モン・ド・ミリュー」はスラン川右岸に位置するプルミエ・クリュ。真南の斜面に位置し、シャブリらしい硬質なミネラル感に加え、膨よかな果実味が特徴です。ワイナート83号シャブリ特集記事内の伊東賢児氏と若林英司氏の対談内では、「右岸の中では、モン・ド・ミリューとモンテ・ド・トネールは偉大なテロワール。プルミエ・クリュでもリッチなテイストが欲しい時はこのふたつを選べば間違いないですね。」、「よりグランクリュに近い要素を持つ畑は、モンテ・ド・トネールやモン・ド・ミリューくらい」とその優れたテロワールについて評されております。

JANコード:4582672777863

光沢感のあるイエロー。完熟した柑橘系の果実や洋梨などの膨よかな果実香に、硬質なミネラルのニュアンス。口中でもシャブリらしい硬質なミネラル感が感じられるとともに、柔らかく膨よかな果実味が広がります。酸も豊富でバランスのよい味わいです。